1. TOP
  2. ブログ
  3. ホップ栽培
  4. ホップ地下茎(Rhizomes)を植え付け

ホップ地下茎(Rhizomes)を植え付け

ホップ地下茎(Rhizomes)の植え付け作業を行いました。

この日のために、近所に畑を借りました。

まず、鶏ふんたい肥を播き、耕運機で畑を耕します。土壌が十分柔らかくなったら1m間隔に深さ5cm位に穴を掘ります。

掘った穴にホップの地下茎を植えていきます。後でどの品種か分かるようにネームプレートを付けておきます。

実際に定植してみると、畑のスペースが全然足りません。後日、追加で畑のスペースを借りれるように頼んでみます。とりえずえ残りの地下茎はプランターに仮植をしました。

ホップ畑

 

まだ畑には支柱を立てていませんが、ホップの芽が出てきたらホームセンターで買ってこようかと思います。